男性向けコンテンツ

18歳未満はこちら

iお得情報.com

スマホ・携帯版はこちら

いつでもお得な情報をお届け!!

全ての人に最高の出会いのチャンス!

出会いは欲しいのになかなかきっかけがない…出会い系サイトって怖いイメージがある…無料で遊びたい!
そんな人でも安心して利用のできるサイトを老舗のノウハウを活かしてピックアップ!アナタにピッタリの出会えるサイトをご紹介!遊べる.com

ワクワクメール

ワクワクメール
jワクワクメール
whhttp://550909.com/
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)ソーシャルゲーム/イベント

lトップクラスの会員数で確実な出会い!

最大の魅力は何と言ってもその会員数。トラックや看板、ティッシュ配りや雑誌等での広告活動を展開しているので見た事がある人も多いのでは?
会員数が多い=出会いの確率は高いと言っても過言ではないので、上級者~初心者まで楽しめちゃう!
さらに日記でコメントをつけたり、ソーシャルゲームで遊んだりとメール以外での交流も出来るので、メールだけではわからない性格や趣味もわかるから理想の相手が見つかる近道と言っても過言ではない!?

ワイワイシー

ワイワイシー
jワイワイシー
whttp://www.yyc.co.jp/
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)スマホアプリも提供
cサポートダイヤル有

l300万人の出会える系ワイワイコミュ♪

国内最大級のライブドア運営『出会い応援サイトYYC』
圧倒的な会員数を誇り、年齢も20代から40代と幅広いので希望の相手や希望の出会いがその場で見つかる!!
会員数が多いというのはその分出会いのチャンスが広がるという意味なので非常に重要ですよね!
真面目な出会いも!気軽に遊べる関係も!な~んて使い方ができるのもこのサイトならでは♪
PC・携帯はもちろんのこと、スマートフォンユーザーもどんどん増えているので
とりあえず登録しておくだけでも損はないはず☆オススメです!

エンジェルライブ

エンジェルライブ
jエンジェルライブ
whttp://www.angel-live.com/
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)モザイク機能
cサポートダイヤル有

lエンジェルライブは「生」にこだわり続けて運営実績11年突破!

国内最大級のライブチャット『エンジェルライブ』
エンジェルライブは2001年から10年以上運営しています。
『タイムシフト』や『モザイク機能』という、斬新な機能もあります!
お金を使わずに無料で楽しみたい人には、画像特集コンテンツ『エンジェル画像広場』がオススメ!
PC・携帯はもちろんのこと、スマートフォンもOKなのでいつでもどこでも楽しめちゃいます☆

イククル

イククル
jイククル
whttp://194964.com
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)パーティやイベント開催
)アバター・ゲーム有

l街頭広告でもおなじみの遊べる友達ポータル☆

運営13周年、会員数の600万人の超巨大ポータル!
メル友、リア友、恋人結婚相手が探せる恋愛サイト。
会員数が多いので掲示板や日記コーナーなどに書き込みをすればすぐに周りが反応してくれ、
驚くほど簡単に友達が出来ちゃうぞ♪
『イククル総選挙!写メコングランプリ』や、各地で定期的に開催される
婚活パーティー』などとにかくイベントも盛りだくさん!
恋も遊びも全てを体験したいアナタにおすすめです☆

デジカフェ

デジカフェ
jデジカフェ
whttp://www.digicafe.jp/
NPC/MB対応
)日記/チャット
nVIP専用コンテンツ有
$完全無料

l一歩進んだ0円コミュニティ。日記+チャット=デジカフェ。

会員数10万人以上、オープンから既に10年目の大規模マッチングコミュニティサイト
日本全国を対象としているため、ご近所でも遠方でもお望みの相手を探すことができるのです。
デジカフェの魅力はなんといっても日記機能(デジログ)。登録した人なら誰でも無料で読み書きする事が出来るので単なるプロフィール表示とは違い、日記は人間性がにじみ出るものなので、より深くより早く理想の相手を探し出す事が出来るのです!

アシュレイ・マディソン

Ashley Madison - Have an affair. Married Dating, Affairs, Married Women, Extramarital Affair
jアシュレイ・マディソン
whttps://www.ashleymadison.com
NPC/SP対応
)インスタントメッセージ/プライオリティメール
n優先メール/開封確認有
$トラベリングマン(出張先での出会い探し)

lカナダ発の大型不倫専門SNS!ついに日本上陸!

既婚者向けの恋人探しに特化しています。
カナダ・アメリカの主要テレビ番組でも紹介されましたようで、これから日本でも流行っていくであろう注目の婚外恋愛サイトです。もちろん独身でも利用可能。お互いの心の隙間を埋められるパートナー探ししてみませんか?

華の会メール

華の会メール
j華の会メール
whttp://hana-mail.jp
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)シンプル設計
cサポートダイヤル有

l年齢限定!安心の恋愛コミュニティ

ありそうでなかった中高年、熟年の年齢限定型恋愛コミュニティ!
30歳からの恋愛の名前通り登録は30歳からのみとなっているので、若い子が苦手…
今までに冷やかしにあった…なんて人にも胸を張ってオススメ出来る落ち着いたサイトです。
もちろん、出会いの形は自由!メル友、飲み友、趣味友、恋人、結婚相手etc…
同じ希望の人を見つけて、大人の恋愛を楽しんで下さい。

amanda

amanda
jamanda
whttp://a-m.jp/
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)リアルタイム検索
c完全無料券

l年齢限定!安心の恋愛コミュニティ

リアルタイムマッチングコミュニティ!
現在、ログインしている相手がわかる!
リアルタイムの出会いを推奨しているマッチングコミュニティサイトです。
日記機能で相手の人となりをみてからアプローチするも良しリアルタイム検索からまずは会ってみるも良し。お好みの出会いを楽しんで下さい。

デート

amanda
jデート
whttp://deitoz.jp/
Oスマホ対応
NPC/MB対応
)リアルタイム検索
cフリーメル対応

l大人による、大人の恋愛サイト♪

最新出会いプロフSNS
お見合いサイトや出会い系サイトはなんだか不自然で気が進まない方、 積極的にアプローチをするのが苦手な方も大丈夫!
メンバーの書き込みに応える形で話題を共有して楽しむことで、自然と気の合う仲間を見つけることができるんです。
さらに写真とプロフや掲示板であなたにピッタリのお相手が簡単にみつかる!


体験談 ~ ネットでの出会い ~

▼ネットでの出会い

絶対に一度は試す価値がある”ネットの出会いと恋愛”
ネットの出会い系で出会うことが珍しくなくなりつつあるこの時代。
でも恋愛となると話は別!としている人も多いと思います。
私もその一人でした!というのは、恋人との出会いは絶対に自然な流れで出会いたい。いやそうあるべきだ!などど、理想を掲げていたのが正直なところです。
更には、出会いで恋人を探すなど、コミュニケーション能力の低い人間がすること!(ごめんなさい)なんて少し見下していた自分もいました。(本当にごめんなさい)
そんな私は、相当な頻度で合コンや友人からの紹介、時々婚活パーティー等に参加をして素敵な出会いを探そうと必死になっておりました。
待てど暮らせど、自分が好きになれそうな相手に出会わない!
合コンは数を打てば当たると思っていたのが間違いの発端でした。
時間と労力、お金を費やして、出会いなし・彼氏なしの時間が3年にもなりました。
「こんなに合コンをしているのに出会えないのは何故?どうしたらいいの?」と自暴自棄になり途方にくれそうになったとき、ある友人にインターネットでの出会いの方法があることを改めて知らされました。
その友人は奇跡的にもインターネットの出会いを利用して婚約までしておりました(現在は結婚しました)
身近な信頼できる友人が実際に婚約者をインターネットを通じて見つけていることを知り、自分も半信半疑でそのサイトへ登録して利用を開始しました。
友人のアドバイスは、「ネット上の出会いは計り知れないものなので、自分の目と感覚を鋭く持ってね。」とのことでした。
自分の情報を登録し、いざ自分が希望する相手の条件を入力し検索しました。
検索結果は多種多様でしたが、データベースで自分の理想の条件の男性を検索でき、 かつメールのやり取りで自分とのなんとなくの感覚が合うかわかる。
なんて効率的なんだと感動したことを覚えています。
時間やお金(いくつかのサイトは多少かかりましたが)を合コンほど使うことなく、合コンで出会える以上の人数の男性を検索しコンタクトすることができる。
この合理的かつ効率的なシステムに魅了されました。
実際に、気になる人やメールのやり取りでフィーリングが合う2名に会いました。
1名はとっても私の理想の相手で、心がウキウキしました。
もう1名はお写真とのギャップがありすぎて、2回目にお会いすることはなかったです。
理想の彼に出会えて、少しずつ距離を縮められていることに奇跡を感じますし、感謝をしています。
ですので、合コンパーティーに行くことも楽しくて良いですが、みんな一度は インターネットの出会いを利用して理想のお相手を探してみることを 強くおすすめします!!

▼ネット恋愛の良いところ

ネットで知り合った人と恋愛するのってやっぱり怖いよね?でも真剣な気持ちで出会いを探してる人もきっといっぱいいると思うんだ。
草食系男子なんて言う言葉が流行って、恋愛したいなぁ~彼女欲しいな~なんて思っている男子たちもいっぱいいるんだけれど何だか声をかけにくい…アタックしていくのが怖い、自分をアピールするのが苦手だしって思っていたり。ガツガツできないんだよね。
でもきっとそういう男子って嫌われたくないイコールとっても優しい心を持った男子だと思うんだ。
私がネットで知り合って恋愛することで一番いいと思うことは、みんな顔や見た目じゃなくて心を見ているのかなって思うことかな。
確かにね、絶対譲れない彼氏彼女にするならって条件はみんなあると思うの。自分より背が高くないと嫌だとか、逆に背が低いほうがいい…とかね。
でも最低条件だけあてはまっていればあとはその人の言葉が持つ優しさや趣味とか好きなものそういうもので惹かれあっていくものだと思うの。
そうそう、趣味とか好きなものが同じってとっても大事だよね。見た目で好きになっちゃった場合、趣味や好きなものが全く違かったらどうする?ちょっと無理してでも相手と同じ趣味を持つ?それとも別々の時間を過ごす?それもアリだと思うけどいつかは喧嘩の原因にもなりかねないよね。趣味や好きなものの自己紹介でアピールしている出会いの場とかだったらお互いに同じものを楽しみ情報交換したり恋愛も趣味もお互いに2人のことを高めあえるはず。
ただね…最近もテレビのニュースであったりするけど真剣に恋愛探してる人じゃなくって女の子を襲っちゃおうとか怖いことを考えてネットの出会いの場を利用している人が少なからずいるのもまた事実。会うとなったら自分の身は自分で守らないといけません。最初の何回かは2人きりになってしまう場所に行くのはやめようね。 何かあったら誰かに助けを求められる場所に行こう。自分の目でよく相手を見てちゃんと見極めようね。

▼知り合ってからついに干支が一回り

彼とは実はネットで知り合いました。
知り合った当初はまだSNSはそんなに利用されていなくてネットでのつきあいなんてそこまで一般的じゃない頃でした。
そんなときにどうやって知り合ったのか、って言うと実はサイト経由。
お互い同じ趣味のサイトを運営していて「リンクして良いですか?」って言う一言から始まったんですね。
私が彼の作品に惚れ込んでしまいしばらくずっと見てるだけ。だったのですがついに耐えれなくなり話しかけてしまいました。
ネットなので「話しかける」という表現で良いのか悩むところですが…。

その後は掲示板でのやりとりがたまにある程度。
特に何も無くタダ普通のサイト管理者同士、むしろ私はタダのファンの一人。
何か特別なわけでもなく共通の会話があるわけでもなく、正直接点なんて無いに等しい状態。
でも掲示板のやりとりでついに接点を発見!
作品が好きであっただけで趣味までは知りませんでしたが、なんと同じ趣味を持っていることが判明。
それをきっかけを期にメールを送ることになりました。
趣味の質問と情報提供って感じのメールなので長く続いたわけではありません。
お互いどういうことに強いのか、を話して情報を共有し合った感じで終わりました。

そこから数ヶ月してメールボックスを見ると今度は彼からメールが!
私が仕事にしている専門的なことでどうやら知りたいことがあった様子。
そこからまたメールが始まり、週1だったのがそれなりにメールするようになりました。
ただ家は遠かったのでこの時点で会う、ということは一切考えていませんでした。
もちろんつきあうなんてさらさら思ってませんでした。

初めて会ったのはそこから数年、私が仕事の買い付けで彼の住んでいる町に行くときになったときのことです。
メールで「行くよー」って連絡したら会おうか、ってことになり喫茶店でだらだら長話。
初めて会うのに初めての気がしない、でも初対面…という何とも微妙な緊張感の中でしたが楽しいな、と思える時間を過ごせました。
そこからメールは頻度を増しいつの間にか頻繁に会うようになり。
ネットを介さなくても連絡をするようになり。

気づいたときにはスキになって、つきあうようになりました。
確かにきっかけはネットです。
でもネットでも恋愛してるのはちゃんと生身の人間です。
連絡ツールがちょっと人と違っているかも知れませんが。
最近ではメールも一般的なのでもう何も違わないなって思います。
ネットがなかったら彼とは知り合うことは絶対になかったでしょうが今では既に12年。
こんなに長い間一緒に居る事になるとは思ってませんでした。

▼ネットで出会うと内面が見える

大学生のとき、無料サイトの中に自分が通っている大学のコミュニティがあったので、友達ができたらいいなーと思って参加しました。
参加者で自由に会話ができるようになっていて、私もプロフィールを登録してしばらく会話していました。
あるとき、ネット上で同じ学部の男子に出会いました。話をしていくと、私の隣の学科だったんです。
私が通っていた大学は学部によって建物が違ったので、彼も同じ建物で勉強していることになります。でも、顔も知らないし学科も違うので、すれ違っても分からないね、というような話をしました。

1ヶ月くらいはネットのメッセージを通じてやりとりしていましたが、その間にかなり好印象を受けました。
ちゃらいという感じでもなかったし、ゲームの話や音楽の話で盛り上がっていたので、携帯のアドレスを交換し、直にメールのやり取りをすることになりました。
ネットでの事件はいくつか起きていたので不安もありましたが、1ヶ月のやり取りの中で、彼がとても素直な人だと思い、安心してアドレスを交換しました。
その後も授業の空き時間や休みの日にやり取りをしました。
たまに、二人とも学食にいることが分かり、相手は誰だろうとキョロキョロしたときもありました。もちろん顔を知らないので見つけられませんでしたが。

そのうち会いたいねーと話すようになり、実際に授業の空き時間に会ってみました
。 待ち合わせ場所には一人の男子しかいなかったし、女子もちょうど私しかいなかったのでお互いすぐに分かりました。
でも顔を合わせて話すのは初めてなので緊張してました。校内のカフェに移動して、改めて話したんです。
彼は特別かっこいいわけでもなく、見た目は普通だと思います。だけど、数か月間やり取りをしていたので、見た目よりかっこいいことは知ってました。
よく「見た目より内面」なんて話してる人がいますが、普通の出会いではやはり見た目が気になってしまいます。
でもネットでは顔は分からないから「どんな顔だろう」って想像できるし、話が合うことも分かっていたからそれからたまに会うようになり、実際に付き合うまでになりました。 いい人と出会えてよかったって思います。

▼選択肢の一つとして、ありです!

地域のつながりが、薄くなり、専業主婦が減ってきている、今の世の中で、インターネットでの出会いは、ありだと思います。
世話焼き好きなおばさんがいて「おたくの息子さん、そろそろ年頃じゃない、いいお嬢さんがいるのよ、一度会ってみないかしら。」なんて、 世話をやいてくれる人はいません。そもそも、親達は、社員であれ、パートであれ、みなさん必死に働いていて、人の世話をするひまな人は、いませんよね。
草食男子なんて、言葉がでてくるわけですよね。このまま、草だけをはんでいないで、ぜひ、生身の女性とおつきあいをしてほしいものです。
そもそも、他人とつきあうことは、色々な意味で、いい勉強になりますよね。「ああ、こういう考え方をするのか。」とか、「こういう趣味があるのね。」などと、 世界が広がりますし、ものの見方の選択肢が増えます。
しかし、出会いが、意外とないという声を聞きます。女性が、お茶くみだけの時代ではなく、男性と肩を並べて、同じ責任をもって仕事をこなしているわけですから、 プライベートの時間が、削られますよね。職場にいい方がいれば、ラッキーですが、なかなか、そういう幸運はないですよね。
男女ともに出会いがなく、仕事は、忙しい。たまの休みは、一日中、パジャマで寝ていては、出会いがなくなりますよね。
だから、今の時代にインターネットを使った出会いは、ありだと思います。むしろ、おおいに利用したらいいとまで思いますよ。
あらかじめ、趣味、その他の気になる項目を聞いておけば、すんなり、いいかたにめぐりあえるかもしれませんよね。
おそれずに、他人と付き合ってみると、きっと、新しい世界が見えてきますよ。 たとえ、うまくいかなくても、学ぶものは、多いはずです。
そして、日本の将来のためにも、少子高齢化に歯止めをかけてほしいものです。 そのためには、家でじっとしていないで、お花見を兼ねたデートをしてほしいと思います。
今年の桜の開花が待ち遠しくなりますよ。

▼インターネットで本物の恋愛を

インターネットを通じての恋愛。もしかしたらあまり良い印象を持っていない人もいるのかな・・。
私の結婚相手、実はインターネットで見つけたんだよ。
最初はもちろん、顔も本名も知らない人。お互いのブログにコメントを書きあうところから始まって、 メッセージのやりとり。
実を言うと、私は最初、相手をちょっとだけ疑ってたんだ。だって、年齢とかお仕事とかインターネットの世界では、本当じゃないかもしれないでしょ?
でもね、途中でもっと大切なことに気づいたんだ。 私がブログで辛いことを書くと心配してくれたり、逆に嬉しいことを書くと一緒に喜んでくれる。
それって、インターネットの世界じゃなくても同じことなんじゃないかなって。
最初は相手のことを全然知らない一目惚れや、昔で言ったら、文通相手の顔を知らないまま好きになったりとか・・。
なんにもない所からスタートして、どんどん分かっていく、近づいていく・・。そのことに一番大切なのって、どこで出会ったって『言葉』だよね。
その言葉を思いっきり使ってやりとりするのがインターネットの世界なんだから、むしろ、相手の本当の心がとてもよく分かる世界なんじゃないかって 思ったんだ。だって、面とむかって相手と話そうとしたって、口下手な人は上手くいかないだろうし、口下手じゃなくたって勘違いされたり。
それを考えたら、自分で色々考えてから送信する言葉のやりとりは、とても冷静なものだし、状況や相手の顔色に左右されない本物の言葉の可能性だって高いんだ。
私の夫になった人は、最初からとても誠実な言葉を使う人で、実際出会ったのは一年後だったけど、本当にその通りの人で嬉しかったなぁ・・。
言葉の表現にも個性や性格ってとても出ることに気づいたのは、インターネットでお友達や恋人を見つけてから。
『見抜く力』っていうのは、どこで出会ったって必要なものだよね?それなら多くの人と出会えるインターネットの世界だってそれは同じで、 それさえあれば、素敵な人といくらでも出会えるし、関係だって作れるよ。
初めて対面した時に、もう相手の日常の色んなこと、過去や喜び、癖や愛情表現を知れているってとっても素敵なことだと思ったんだ。
まるで遠く離れた家族に会えたみたいな安心感と幸福と愛情の強さを感じたよ。
彼と手をつないだ時、『ああ・・私はもう、ずっと前から心は彼とつながっていたんだ』と、嬉しくて泣けてきちゃったんだ。

▼やっぱ、第一印象って重要。

ネット上での出会いって言うと、ドン引きする友達も多いけど、そんなの、ツールの1つに過ぎないから、もっと便利に使ったほうがいいと私は思うんだ。やったことない人に限って、「ネットで相手の何が分かるんだ」っていうけど、考え方とか、趣味とか、メッセージを長くやり取りしてれば結構分かるもんだよ。まず、趣味が全然違うっていうのは、話にならないもん。続かないよ。
あと、勝手に妄想を膨らませても、お互い「時間のムダだった・・・」なんてことになんないよう、写真も大事。だって、服の趣味とか、ニオイとか、雰囲気みたいなものは、さすがにネットでは判断できないじゃん?だから、写真は納得のいくまで何度も取り直すべき。女性はメイクもしっかりね。ま、ルックスに自信のある人は多少ピンボケでもかまわないけど(実際友達はそうしてイケメンの旦那さんをゲットした)、どうみても人並みのルックスの人こそ、工夫してね。ライトは薄暗く当てると、欠点をうまく隠せるよ。
ただし、フォトショの使いすぎとか、画像を極端に加工するのは絶対ダメ。まともな人ほど、写真とかけ離れた人と実際会ったときに「騙された・・・」って、サヨナラされる原因になっちゃう。
あと、自己紹介は、深いところまで書かない。あたりさわりのないことをさらっと書く。そして、内容は悲観的・自虐的にならないこと。「出会いがなくて、寂しい」とか書くのも、デメリットばっかりでさっぱり意味がない。だいたい、毎日が充実して寂しくないひとなんか、恋愛のサイトはまず見ないよ。「こんなことが好き」「こういうことで一緒に楽しめる人と出会いたい」って書いておけば、波長の合いそうな人は、絶対に連絡をくれるから心配ない。
ほかには、恋愛を中心としたサイトで、結婚を前面に押し出さないこと。一度も会ったことのない人に、メールのやり取りだけで結婚を匂わせられるのは、重くなりすぎ。
一歩引いて相手の気持ちになってみたら、良く分かると思う。 さあ、頑張りましょう!

▼インターネットの出会いもアリ!

アプリなどの出会いサイトをたくさん見かけますが、私の最初の印象は「ネットで知り合った人と会ったりするのは怖い」でした。
それはやはり体目当てで利用している人が多いからです。
私自身、ネットで知り合った人とメールをし、仲良くなったことがあるのですが、その多くが体目当てというのが見え見えで、すぐに連絡を取らなくなりました。
そういうこともあってか、ネットで知り合った人とのまともな恋愛なんて夢物語のように思っていました。
また、実際に会ってもそれ以降疎遠になる、という経験もあります。
昔、ネットの掲示板で知り合った人と実際に会いました。 その時は一日楽しく遊びました。
しかし、別れてから一度か二度メールをして以来、連絡を取らなくなりました。 私からも連絡する気にならなかったし、相手からも連絡が来ることはなく、その人とはそれで終わりました。
ネットで知り合って好きになったとか、付き合ったり結婚したりした話は何度か聞いたことがあります。 しかし、そんなのは本当に稀な話だと当時は思いました。
しかし、私のいとこがネットで知り合った人と実際に何度か会い、付き合うことになった、という話を聞きました。 身近でそんな人がいるとは思わなかったので、正直驚きました。
この話を聞いて、ネットでもいい出会いはあるんだな、と私の中でプラスの考えが生まれました。
ただ、私の経験上、ネットで知り合ってすぐに会いたいという人は下心があるのかな、と疑うことが多かったです。
ネットだから信用できないと決めつけるのではなく、結局はそういう下心が目的の人とは会わないように見極めるのが大事なんだな、と感じています。 それでも、大半の人は下心がある人なのかな、というのは思ってしまいます。

なので、やはりネットで知り合った人と初めて会う時は抵抗があります。 そういう時は人の多い場所で昼間に会ったり、複数人で会う、なんてことをしているという話も聞きました。
確かにネットで知り合ったというと怖さや抵抗があることもありますが、全てが悪い出会いではないので、そういう出会いも大切にしてもいいんじゃないかな、と思います!

▼お医者さんとネットで出逢った私

自他共に認めるお医者さん好きの私。 色々と病気をしたので、 いつの間にか理想の人になっていたお医者さん。
でも現実では全然出逢いなし! 話をするのは病気の時の診察だけ。 出逢うのはなかなか難しいの。 周りに色々と当たってもみたけれど、 全然打つ手なし。 どうすればいいのかな…。

そんな時、Mでひょんな事から、お医者さんと友達になったよ。 すごく嬉しかったなぁ。 mixiを始めたのはバナナダイエットをしたかったからで、 最初はお医者さんなんて考えてもなかった。
そうか、この手があったか! 探してみるとMやTをしているお医者さんは結構いるのよね。 仕事がハードだから、軽い息抜きという感じの人が多い。 診察では見られない、素のお医者さんの姿。 感激だったなぁ(笑)

それからお医者さんをどんどん探して、 友達になっていった私。
「当直のお供のお菓子です」とか、 「学会で○○に来ています」とか、 「論文を仕上げなくちゃ!」とか、 萌える言葉がたくさんで夢のよう! 最初はMがメインだったけど、 この頃はTが楽しい。
290人位のフォロワーさんは殆どお医者さん。 自慢じゃないけど、和服の後ろ姿のアイコンが人気♪

Mで最初に出逢ったお医者さんは、 隣の県に住んでいて、会おうと強引だったなあ。 でも、会うまではなかなか勇気がなくて。 メールのやり取りで終わったわ。
やり取りしていた中の人には、 既婚者もいたりして、 それが分かった時、お断りしたかな。
向こうは全然平気そうだったけど、 私はそういうのは嫌いなのだよ。

今はTでお医者さんの生活を垣間見るのが、日課(笑) 本当に仲良くなれば会ってみてもいいかなと思うな。 でも独身に限る!
友達でもいいや、知り合えるのなら。 多くは望みません。

ネットというと、騙されたり、嘘が多かったりするけれど、 年月をかけて付き合って、 恋愛抜きで会うというのなら、 大丈夫だと思う。
お医者さんと出逢えて良かったなぁ。 いつかそのうちの誰かと現実世界で会えますように!

▼生涯最後の恋に堕ちました。

彼との出会いは、某SNSの地元コミュニティ。
知性的な人がタイプの私は知識も豊富で話してても楽しい彼に、すぐに好感を持ったんだ。
と言っても、内心では所詮ネットの世界だからと、諦めてた。
彼も同じように想ってくれてるとは夢にも思わなくて、ネットならではの偽り飾った自分を演じてた。
でも、彼を好きになればなるほど、ネットだけの付き合いが我慢できなくなって、思い切って携帯のメルアドを彼に教えてみたんだ。
彼からのメールはすぐに届いた。 嬉しくてその日は翌日の朝までずっとメールをしてた。
仕事中もずっと携帯を手放せなくて、その日はまるで仕事にならなかった(笑)。 そして、メールのやり取りを繰り返す内に自然と電話番号の交換、深夜までの長電話が日課になったの。

コミュでもイチャイチャしてたから、疑っている人も多かったはず。
SNS上では個人情報を明かす事は禁止されていたから、電話までする仲に発展した私や彼に、露骨にその方法を聞いてくる人もいたよ。 コミュ上では公認の仲になり、現実を忘れるくらい楽しかった。
一歩コミュから離れると、私には否応なく無慈悲な現実が待っていたから、すべてを忘れたくて、彼との共通の空間がとても大事だった。 だって…いくら家庭内別居をしてたとしても、私には主人がいたから。
長年のセックスレスで子供もいなくて、お互いまるっきり無関心。 食事の時間も寝室も別々で、夫婦と呼べる関係ではなかった。 それでも微かな罪悪感も確かにあったの。
そんな感情を認めるのが嫌で、私はどんどん彼にのめりこんだんだ。 それは彼も一緒だったようで、いつしか彼の口からは会いたいと言う言葉だけが出るようになってしまったの。

彼から会いたいと言われるのは嬉しいんだけど、私は結婚している事も秘密にしてたから、どう断れば良いのか悩んだよ。 会いたいと言われる度に、仕事が忙しいといつも言い訳しては謝ってた。
でもね…本音では私も彼に会いたかったの。 悩みに悩んだけど、結婚している事は隠し通すつもりで、1度だけ彼に会う事にしたんだ。

主人には会社の飲み会だと嘘をついて待ち合わせの場所へ。
あらかじめお互い写メを交換してたけど、初めて会った彼は写メなんかよりも遥かに素敵で、私はもう夢中になってた。 地元だとお互い人目があるから、隣の市まで車で移動し、二人で食事をしたあとホテルへ…。
この一夜限りだけだと思うと尚更彼が愛しくて、私は何度も彼を求めた。
チェックアウトの時間が来て、タクシーを待つ間、寂しいのと、嘘をついてることへの罪悪感で、知らず知らずの内に涙が。 泣いている私に気づいた彼は、やっぱり帰したくないと言ってくれたの。
その言葉で私は決心がついた。 結婚している事を告げ、会うのはこれきりだと。
すると、彼は少し躊躇ったあと、…離婚して欲しいと、言ってくれたの。
もうそれだけで十分だよ。 私はそう言ってタクシーに乗り込み、彼との恋愛はこれで終わりだと自分に言い聞かせ、そのまま帰宅したの。

そして現在、彼は私の2人目の主人となり、昔と変わらず、私を愛してくれています。

▼会わない・会えない恋愛

インターネット、特にSNSが浸透してからは、ネット上で面識のない人と交流することが多くなりました。そうして幾人となくネットを介した会話をしていると、たまにものすごく気の合う人に出会うことがあります。

それが異性であれば、その人のイメージを空想しながら(もしくはアイコンの写真から)その人のつぶやきや投稿を読み、コメントやDMで時々ちょっとした会話をしたりということで気持ちが華やぐこともあります。気持ちが高まれば実際に会う人も出てくるのでしょうが、それはあまりにハイリスクです。

イメージすることで理想化しやすいので、普通に出会っていればうまくいった相性でもネットで盛り上がったままのテンションだったらがっかりしてもうネット上ですら交流が途絶えてしまうかもしれません。

もちろんその人が犯罪者やあって話す以外の他の目的を持っているというリスクもあります。でも、会わずに長く交流を続けていると例えばその人が猫をかぶっていたり実際に会うことを目的としていればそもそもネット上のつきあいでも長く続くことはありません。
でも、本当に気が合っていれば例えばプライベートなことはお互いが自分から話すこと以外は聞かないなど、自然とその人とのつきあいかたに越えてはならない一線が引かれてきます。そして時には会うことがないからこその深い会話ができることさえあります。それが恋愛ということだと断言することはできませんが、やはり異性、もしくはLGBTの人ならば同姓かもしれませんが、自分の気持も相手の気持も大事にしながら息の長い付き合いができます。その付き合いは確かに片想い以上のものだと思います。

私もMに始まって、恋愛というよりも友人に近い異性の同じ人とTやFでも交流が広がって、震災を経験してからはお互いに励ましあった一種の戦友のようなつきあいの人もいます。でも普段からその人を思うこともないし、「会う」ということを考えることもありません。でも大切な友人です。異性の友人というのは実際に会う友人では作りにくいですが、ネット上だから、そしてネット上だけだから成立する友情とも愛情とも付かない一つの交流だと思うのです。

▼顔からじゃない出会い。

インターネットで出会いを求めるのって、なんだか怖いとか思ってたこともあったけど、 実際付き合ってみるとそんなことないんだなぁってかんじちゃった。
そりゃ、もちろん怖いとこもあるよ。
顔が見えないから、男か女かもわかんないしね。ネカマとか有名でしょ?
でも、顔が見えないからこそ、ちゃんと対応している人ってわかるんだよね。

多少のウソならそりゃしかたないって思えるのもあるけど、自分の趣味の話とかで 合う人がいればぜんぜんいいと思うのよ。

わたしが出会った人は、趣味が合う人だったのね。
そのころは、インターネットで会話すること自体いろいろ不安なこともあったけど、 趣味について語りたいって本能に負けちゃったって感じ。
あんまり、友達とかにはいってなくて、しゃべる相手がいなかったのが大きかったわ。 その人は自分のブログも持っていて、いろいろ教えてくれたの。

最初はわたしも臆病だったから、出会うまでに2年くらいかかっちゃった。 本当に友達のように感じていたけど会うのってやっぱりこわいじゃない。
相手は、わたしのそういうとこをわかってくれていたのか、それほど積極的に誘わずに待っていてくれて、 それもかなり好感度があがってた。

近くの駅で待ち合わせて、初対面。
すっごく緊張したのは覚えてる。先にもっていくものとか服装とか伝えて、顔はあってからのお楽しみにっていわれてたから、 ドキドキしっぱなし。

どう思われるのか、どんなひとがあらわれるのか。 こなかったらどうしようとか。

でも、予定より10分前に、あうことができました。向こうがわたしをみつけてくれて。
初めて会った印象は、可もなく不可もなくって感じ。
別に期待していたわけじゃないから、全然大丈夫な範囲で、すこしホッとしたのを覚えてる。
向こうはイメージ通りだったっていってたけどね。

でも、初めて会った気がしなかった。本当に一瞬で仲良くなれて、だって趣味を探る必要もないし、何が好きかなんて お互い嫌というほど知っていたから。
時間をかけてくれる人なら、怖いことなんてぜんぜんなかった。

出会いのコツ ~ 基礎編 ~

▼遊べる賢い出会い系サイトの選び方

出会い系サイトで検索すると星の数ほど存在します。
どんなサイトを選べばいいのでしょうか…?
サイトによっては悪徳なサイトもあるので、注意が必要ですが、遊べる優良サイトもたくさんあるので、諦めずに探して下さいね。
まずは気になる出会い系サイトで下記をチェックしてみましょう。

【あまりオススメ出来ないサイトの例】

・アダルト色が強すぎる
・トップ画面が派手すぎる
・他サイトのリンクだらけ

などがあります。
出会えるサイト=女性の多い出会い系サイトと言ってもいい程なので、もし自分が女性だったら登録するだろうか?という事を考えてみるのもいい手かもしれません。

【オススメ出来る遊べる出会い系サイト】

これに関してはオススメ出来ない出会い系サイトの逆と考えてもらえばいいですが、それ以外にもいくつか。

・女性誌にも掲載されている。
・イメージキャラクター(モデル)がいる。
・料金が明確に書いてある。

などになります。女性誌にも掲載されていれば女性も入りやすいですし、イメージキャラクターなどがいれば安心出来ますよね。イメージキャラクターを起用しているサイトには他にも運営が安定しているという利点もあります。

会員数についてはある程度の規模であれば問題ないでしょう。基本的に女性は無料のサイトが多いので、登録しただけの人や、既に相手を見つけて休眠状態の人などもいる場合もあるので公表の人数だけでは判断が難しいのです。

次に出会い系サイトと言っても様々な種類がありますよね。
例えば不倫人妻、学生限定、エッチ目的、真面目な出会いetc…
アナタが何を求めているのかによって登録する出会い系サイトは異なってきますが、あまり自身がない人や初心者の人は総合的な出会い系サイトにするのがオススメです。遊べる出会い系サイトは確実にあるので自分にあったサイトをじっくり探しましょう。

▼出会い系は有料サイト?無料サイト?

遊べる出会い系サイトなら無料サイトか?有料サイトか?単純に考えればお金もかからない無料サイトがいいと思うかもしれませんが、無料サイトにもデメリットもありますので、それぞれのメリット、デメリットを把握しましょう。

【無料サイト】

・メリット
├お金がかからない
├手軽に利用できる
├人数が多い
└"サクラ"はほぼいない

・デメリット
├冷やかし、若い人も多い
├アド回収、風俗などの業者も登録する事が出来る
├メルマガが大量に送信される
└ヘルプ・サポートがいき届かない

【有料サイト】

・メリット
├冷やかしはまずいない
├人数が制限されるので、競争率が低い
├機能が充実している
└サイトによってはアドバイスなどをしてくれる

・デメリット
├お金がかかる
└"サクラ"がいる場合がある

といった様に単純に無料だからいいという事ではありません。
無料サイトでは男性も女性も気軽に入れる反面、若い人や冷やかし目的の人も多い為、なかなか会うという流れにいかない事も多いんだとか…
本気で出会いを求めるなら前項で優良サイトを見つけて、有料サイトに登録する事をオススメします。
もちろん無料サイトでも出会う事は出来るので、"保険"的に登録をして利用してみるのも手かもしれません。

▼ウケるプロフィール

サイトによって書ける事や項目は様々ですが、出会い系サイトの利用でプロフィールは最も重要な項目の一つです。
学校や職場での出会いとは違い何もわからない状態からのスタートとなるわけですから少しでも情報が多い方が有利な事は言うまでもないでしょう。

・自己紹介文を考えよう。

問題なのは自己紹介文の書き方です。以下の文を見て下さい。

「はじめまして!ドライブ、釣り、カラオケなどが趣味なので一緒に行ける人募集中です。」

どうでしょう?一見良さそうに見えますが、この様な自己紹介は無難で中途半端な印象となってしまいます…
自己紹介は多くの女性に好まれる様な平均的な文章よりもターゲットを絞った文章にする方がメールを送信される確立は高くなります。
上記の文章を訂正するとすれば、ドライブが好きという事を抽出して

「はじめまして!車に興味があって、よく日帰りでドライブに行ったりしています。友達からも安全運転で快適だと評判です。仲良くなったら一緒にドライブ行きませんか?」

どうでしょう?女性にウケそうな事をたくさん並べるよりも自分が一番興味を持っていることを中心に書けばより興味のひく文章になっているのではないでしょうか?
上記の自己紹介にメールしてくる女性がいれば、その女性は車が好き、ドライブがしたいとわかりますから話もスムーズに進みますよね。

特に趣味や興味がない…といった人もいると思いますが、年に一度スキーやスノーボードに行く人は「始めたばかりだけどスノーボードが好き」、サッカーの国際試合を見る人は「詳しくないけど、サッカーを観るのが好き」、お笑いが好き、運動が好きetc…自分の生活の中から少しでも何かを見つけて書いてみましょう。

・自己評価はどうする?
自分のルックスや性格などに5段階評価で入力をするサイトが多いです。
会った時にガッカリされたくない…と謙虚に控えめな自己評価をする人が多いですが、これは逆効果です。
女性の評価を見て容姿が2、明るい1なんて女性にメールしたいとは思いませんよね?アピールする場なので謙虚に入力するとしても普通だと思う事は4くらい、少し劣るなと思う所は3くらいにして平均が4くらいになる様にする方が女性の目にも留まりやすいのでいいでしょう。

・希望の相手の内容も書くのか?

女性に比べて「容姿年齢問いません」と書く男性が多い様ですが実はこれ、誰でもいいですと言っている様なものなんです。
条件をあまり細かく指定するのはよくありませんので、条件を絞るのではなく"広げる"書き方にしてみましょう。

例えば…
「お酒好きな人歓迎」「アクティブな人なら一緒に」「年上でもOK」など容姿や内面で限定しない方法で希望を記載する方法をオススメします。

▼初回メールのコツ

出会い系サイトを使った事がある人はおわかりかと思いますが、女性から積極的にメールが来る事は0ではなりませんがかなり少ないです。
逆にあまりに積極的に来る女性からのメールには注意が必要です。プロフの内容に沿っていなかったり、返事もしてないのに何通も来る様なメールは慎重に返信をしましょう。

では、どうすればいいのでしょうか?
答えは簡単です。自分からメールをすればいいのです。
でも何て書けばいいかわからないし…という人の為に初回メールのコツをまとめてみました。

・まずは相手を選ぼう

相手を選ぶ基準はウケるプロフィールの逆と考えば簡単です。まずは検索などを上手く使って共通の趣味や気になる人を探しましょう。
見た目や住まいも重要なポイントにはなると思いますが、見た目がタイプでも話が盛り上がらなければ会う事も難しいですし、距離もあまりに離れていなければ問題になりませんから、まずは会話が楽しめるかどうかを判断基準にするのがいいでしょう。

・メールを送ろう

相手を決めたら次はメールの送信です。
相手のプロフの内容をじっくり読んで内容に沿ったメールを送るといいでしょう。
具体的には…

【堅苦しくなりすぎずに簡単な自己紹介を書く】

良い返事にしても悪い返事にしても相手が気軽に返事出来る様なメールにする事がポイントです。
趣味については自己紹介に書いてあるからいらないと思うかもしれませんが、メールで興味を持って貰えなければ自己紹介は見てもらえないと考えて下さい。
興味を持ってもらえる為にも簡単にプロフ、趣味などの自己紹介は書きましょう。

【なぜ選んだのか理由を書く】

自己紹介と絡めてもいいのですが、共通の趣味があるのでメールをしたという事がわかれば女性も返信しやすくなると思います。写真を載せている女性であれば写真に関して褒めるのもいいと思います。

【簡単な質問を入れる】

最初のメールというのはなかなか返信しづらいものですが、簡単な質問を入れておくだけでも返信はしやすくなるのです。
犬を飼ってる人なら犬種、映画が好きな人なら最近見た映画、スポーツが好きな人なら好きな選手etc…女性のプライベートに入り込まない程度の質問なら返信もしやすくなるはずです。

・件名には気をつけて

意外と難しいのが件名です。件名は短いし、「はじめまして」「掲示板見ました」などの簡単な挨拶程度で済ます事ふが多いのではないでしょうか?
しかし、女性には多くのメールが来ます。その中でメールを見てもらうには他の人より興味を引く件名にする事がポイントです。
これもメールの内容に共通しますが、「はじめまして」や「こんにちは」に加えて趣味の話題を一言加えるといいでしょう。

・メールの長さは?

メールの長さはサイトの文字数制限やPC、携帯、スマホによって変わります。

PC→200~500文字程度
携帯→30~150文字程度
スマホ→50~300文字程度

が読んでいて疲れない文字数だそうです。相手が何を使っているのかわからない時や携帯で150文字で収まらない時には初回メールという事も考慮して"200文字"程度がどんな状況でも使えるのでオススメです。

・何人くらいに送ればいいの?
当サイトの統計では平均で20人に送って1.5通という結果が出ています。
もちろんこれは平均の数となっていますので、これ以上の場合もこれ以下の場合もあると思いますが、概ね外れのない数字になっているのではないかと思います。
女性には複数男性からメールが来ますし、何人もの男性とメールをしている場合も多くあるでしょう。
親切な女性の中には「他の人とメールしてるけど、大丈夫ですか?」なんて聞いてくれる女性もいるそうです。
あまり無差別に全員に同じメールを大量に送ると同じ人に何通も送信する可能性もあり、逆効果になるので1日に10通~20通程度で考えておくといいでしょう。

▼返事が来たら?

まず初めに焦りは禁物です。
男性の多くは話す前から会う気満々な方が多いですが、女性はそうではないという事を頭に入れておいて下さい。
もちろん目的が違う人や例外もありますが…ある程度やり取りをして安全だとわかってから初めて会う事を検討するという女性がほとんどなのです。

メールのやり取りの中でいかにアピール出来るかがポイントとなります。
まずは趣味の詳しい話や日々の出来事の話をして、少しづつ自分の話をして、信頼関係を築いて女性の話を引き出していきましょう。
NGな会話やNGワードは別途記載しますが、注意したいのはメールの段階では"付き合い始めたわけでも彼女になってくれたわけでもありません。"写真などを要求したり、返信を催促するなどの行動は嫌われる可能性が大なので注意しましょう。

・返信の頻度、時間は?

メールのやり取りをしていると早く次のステップに進みたいと思ってしまいますが、頻度は女性に合わせる事をオススメします。
女性からのメールが1日おきに来るのであれば、こちらも1日おきといった具合です。慣れてきたら女性からのメールが来るであろう時にこちらからメールしてみるのもいいかもしれません。
初心者の方は女性からメールが着たら特別ば場合を除き15分以内に返信する事を心がけて下さい。
15分以上経ってしまうと他の事を始めてしまってメールの事を忘れてしまい、時間が経ってから気づくという事になるからです。
15分以内であれば他の事を始めていても意識の中にメールは残っているので、すぐに返信が来る事が多くなるからです。

・どれ位の長さ?

これも頻度と同様に相手に合わせた方がいいでしょう。もしくは少しだけ多い位なら大丈夫でしょう。
初回のメールとは違い会話にはリズムが重要になるので、書きたい事がたくさんあっても数回に分けるといいでしょう。
相手が携帯電話の場合には短かったり物足りなさを感じるかもしれませんが我慢して下さい。

・連絡先の交換はいつするの?

出会い系サイトのほとんどが転送方式になっていますので、わずらわしく思う人もいるでしょう。有料の場合お金もかかりますので早く交換したいと思う方が多いと思いますが、あまりしつこく交渉する事はオススメ出来ません。
メールの頻度が多くなってきたり、女性から話題を振ってくれる様になったら「交換しない?」と尋ねてみてもいいかもしれませんが、この時にお金がかかるからといった理由やあまりしつこくお願いすると女性が一気に引いてしまうので、簡単に尋ねる程度にしておいた方がいいでしょう。
無料サイトの場合にはわずらわしく思ってもメールにお金がかかるわけでもありませんし、無理に聞かなくてもいいでしょう。

▼NGワード

ついついやってしまいがちなNGな会話やNGワードについてです。

【プロフィールでのNG】

・出会いがないので…
・特に取柄はありませんが…
・彼女に振られた…
・容姿に自身がない
・毎日暇
などなど…たくさんありますが、事実だとしてもネガティブな言葉は印象が悪いです。
ただでさえ、それがアナタを始めて知る情報になるのですから自己紹介の時点では都合の悪い事はなるべく書かず"楽しそう"な自己紹介にして、後々仲良くなってからカミングアウトすればいいのです。

【メール、会話でのNG】

・プロフと同様に自分を卑下にした内容
・自分の事ばかり、特に自慢話
・すぐに会いたい書いたり連絡先の交換を要求する
・慣れ慣れしいメール
・長いメール
などとなります。慣れないうちはついつい焦ってしまったり、ハードルを上げない様に控え目にしてしまいがちだったり、少し慣れてくると慣れ慣れしくなってしまったりとなかなか難しいものです…
ですが、冷静に考えてみて下さい。全てを自分に置き換えて考えてみれば簡単な事だと気づくはずです。

例えば自己紹介に「ブスでデブで暗いです。誰でもいいので話がしたいです。」といった書き込みにメールをしようとは思いませんよね?
新しく配属になった仕事場や、新しいクラスで隣の席の人がいきなり慣れ慣れしく接してきて、敬語じゃない、呼び捨てだったらきっといい気持ちにはなりませんよね?
出会い系のメールという面と向かっていないコミュニティなので、直結して考えられないかもしれませんが、メールでのコミュニケーションも直接会うコミュニケーションも同じだと考えて下さい。

出会いのコツ ~ 応用編 ~

▼写メは積極的にのせよう

写真を載せるのに抵抗がある人が多い様ですが、現在ではほとんどのサイトで写真が登録可能となっていますので、載せられるものは載せておくべきです
悪用されるかも?と躊躇される方もいますが、当ランキングで紹介中のサイトでは審査を行った上で掲載していますので、安心して利用して下さい。

出会う事を目的としているわけですから、いずれはお互いの顔を知る時が来ます。
かっこいい、かっこ悪いに関わらずタイプはあるものなので、会話が弾んで会う事のになったのに会ってみたら…
という事だって有り得るわけです。女性の中には写真がない人は信用出来ず返信しないという人も多いですし、そんな無駄な時間を過ごさない為にも写真を載せておく事をオススメしています。

男性の写真を見るとわかりますが、無表情や無愛想、極端な上目遣いやキメ顔が多く見られますが、写真を撮る時には必ず"笑顔"で撮影しましょう。
上で述べた様に男性の多くは無表情だったりする事が多いので、そこで笑顔の写真というだけで"優しそう"という印象がつきやすくなります。また、他の男性との差別化という意味でも有効です。

イケメンじゃないと相手にされないなんて事はありません。先ほどの笑顔や、髪型、服装、写真の背景などに気を遣ってなるべく清潔感のある写真にしましょう。寝癖だらけのボサボサ頭、ヨレヨレのTシャツ、なんてもっての他。部屋で撮る場合にもきちんと掃除をしてから撮ったり、部屋が全体的に移らない壁際で撮るなど工夫してみて下さい。

どうしても写真を載せるのが抵抗がある場合にはプロフなどで恥ずかしいから写真は掲載していないけど、メールの添付機能でなら送れる等と書いておく事をオススメします。

▼話題に困った時は…?

メールの交換が始まった直後は趣味やお互いの自己紹介的な内容で話に困る事もほとんどないでしょう。
出会い系では相手の情報が限られているので会話がストップしてしまうなんて事もあるでしょう…
今回はそんな時の対策をお伝えします。

・趣味の話題を広げよう

共通の趣味があれば、最新の情報を交換したり悩みを相談したりとネタで盛り上がる事が出来ます。
趣味でなくても相手の趣味で興味のある事を初心者という事で聞いてみるのも一つの手なのです。
もちろん1から10まで聞くのはNGです。携帯でもスマホでもPCでもすぐに調べられるので、ある程度調べた上で質問する方が良いでしょう。
趣味は合わせる事は可能ですし、調べるうちに本当に興味が出てくる場合もありますので、オススメです。

・生活の中から話題を探そう

日常で起こる事はネタにしやすいですし、共感しやすい事の一つです。
出身地によって風習や習慣も違うので、話題になりやすいですし、日常の中で偶然起こった事なども話のネタには最適です。
注意するのは愚痴っぽくなる事と報告だけのメールになってしまわない事。
何かイヤな事があったとすれば、意見を求めてみる、ちょっと変わった事が起こったのであれば同じ様な経験があるかを尋ねてみる、地元の習慣を聞いてみるetc…相手も会話に参加出来る様に出来ると良いでしょう。

・芸能ニュースをネタにしよう

一概には言えませんが、芸能ネタが好きな女性は非常に多いです。
スポーツ新聞や、ネット、雑誌などで面白いネタがあったらチェックしておきましょう。

その他にもペットの話や相手の好きなミュージシャンを聞いてみるなど色々な所に話題はありますので、話題に困った時にはぜひ活用してみて下さい。

▼パーティーを活用しよう

最近では出会い系サイトが主催する"婚活パーティー"や"お見合いパーティー"なども開催されています。
企業や自治体などで多く開催されているパーティーよりも断然オススメです。
その理由は…

・参加者は全員サイトに登録している人だけ

巷で開催されているパーティーでは友達に誘われて仕方なく参加する女性なども多い様です。
もし気に入った女性がその様な参加者だった場合、関係が発展する事が非常に難しくその場限りの出会いとなってしまいます。
しかし、出会い系サイト主催のパーティーであれば参加者はサイトに登録している女性だけなので、仕方なく参加するという女性はほど0と言ってもいいでしょう。
参加する女性も出会いを求めて参加しているので、関係が発展する確率はとても多いのです。

・その後の連絡も取りやすい

パーティーに参加した際に仲の良くなった女性と連絡先の交換をしたい。
でも、聞く勇気がない…気になる女性が何人かいて誰かを選べない…
そんな時に普通のパーティーだったとしたら、連絡先の交換が出来ずにやはりその場の出会いで終わってしまいます。
出会い系サイト主催のパーティーの場合、参加者の名前がサイトの登録名やニックネームといった事が多いので、名前さえ聞いておけばその後に連絡を取る事も可能なのです。

・サイトで話をした女性と安心して会える

今までに出会い系で出会った事がない人の中には女性と会う事に不安を感じる人もいるでしょう。
出会い系サイト主催のパーティーは定期的に開催される事も多く、毎日見るサイト内で告知される事がほとんどなので、サイトで仲良くなった女性を日程を合わせて初めての顔合わせでパーティーを利用する事も可能です。
その場合サイトの運営者などもいるので、安心して出会う事が出来ますよね。
男性3000円~5000円程度、女性0~3000円程度と格安に設定されているので、気軽に参加出来ます

▼アポが取れたら…

準備には念を入れて行っておいて間違いはありません。
待ち合わせの場所や、食事、お茶のお店、当日話をする内容、服装etc…情報が多すぎると手に負えなくなる場合もありますが、情報が多いに越した事はないでしょう。

・話題を考えよう

会ってすぐには挨拶をし、メールの延長で話をする事が出来ますがメールでの会話よりも直接会話をする場合では話のテンポも速くなるので、話のネタは多く用意しておく事をオススメします。
加えて簡単な挨拶、自己紹介はどんな流れでもするものですから、予め用意し最低でも3回は声に出して読んでおきましょう。

・当日の流れを考えてみよう

スマートなデートが出来る様に大まかな当日の流れを考えておきましょう。
あまりギチギチに決めてしまうと予想外の出来事があったり、相手の好みと違った場合にはリカバリーが大変なので、食事の場所をいくつか次に行く場所をいくつか休憩する場所をいくつか候補を考えておく程度でいいでしょう。
デートの際に「ココかココはどう?」と選択させてあげれば会話もスムーズになりますし、色々知ってるんだと好感がもたれると思います。

・待ち合わせはどうするの?

待ち合わせの場所は話の流れで決める事が一般的ですが、お互いの中間地点よりも女性が都合のいい場所の方が次にも繋がるのでオススメです。
女性の都合のいい場所がまったくわからない場所の場合には、そこから近い土地勘のある場所にするといった形ですり合わせていくとスムーズに場所も決められます。
時間のオススメは14時~16時がオススメです。
女性は支度に時間がかかるので、午前中となると早起きをしないといけませんし、正午にしてしまうと喫茶店やレストランはどこもいっぱいでお店を探すのが大変になってしまいます。
お昼のピークを過ぎて、支度もゆっくり出来る14時~16時がベストになります。
ちなみに当サイトオススメのデートは…

待ち合わせ→喫茶店、カフェで話→映画、水族館などの施設→レストラン、居酒屋などで食事

といったコースがオススメです。コーヒーにはリラックス作用がありますし、街中よりも静かで話しもスムーズになります。映画を見終わった後に食事をしながら感想なども話ます。お酒を飲める方であればリラックスして話をする事が出来ますよね。

▼待ち合わせ

出会い系サイトを利用して最も緊張する瞬間の一つではないでしょうか?
"第一印象で決まる"と言われる程なので、失敗しない為にも予習しておきましょう。

・待ち合わせの場所

定番の場所としては駅前などになりますが、人通りが多すぎずにわかりやすければどこでも構わないといった所です。
お互いに写真を交換している場合や、連絡先を交換している場合には喫茶店、カフェでの待ち合わせもオススメです。
席の分しか人数は入れませんので、人でごった返す事もありませんし間違えて声をかける事も少なくなるからです。

・服装は清潔感のある服を。

決してオシャレでないといけない事はありませんし、逆にオシャレをし過ぎるのも良くはありません。
初めて会う際に女性はそれなりにオシャレをしてくる事は予想がつきますので、女性よりも目立つ様な服装よりも清潔感のある服装の方が好ましいのです。
ヨレヨレのシャツや穴の開いたジーパン、ボロボロのスニーカーなどが代表的ですが、そういった服装は避けておいて間違いはないでしょう。

・待ち合わせテクニック

印象が悪いんじゃないかと思われるかもしれませんが、女性との会話に慣れてない人や、緊張してしまう人にはオススメの方法なのです。
一般的に言われる"10分前に待つ"を行った場合、女性が後から来るわけですから必然的に女性から声をかけられる形になります。
その場合女性が挨拶、自己紹介を行って、想定していない質問が来る可能性がりますよね。
そこでおろおろしてしまったら…その日1日なんだかそわそわしてしまうでしょう。
遅れると言っても5分程度であれば、あまり不快には思われませんし、到着してすぐに「○○さんですよね?遅れてしまってすいません。○○です。はじめまして…」と会話を優位的に進める事が出来るのです。
さらに、例えば喫茶店などで"遅れたお詫びに"と言って会計を済ませればスムーズに会計をする事も出来るのです。

▼女性に聞いたこんな行動はNG

男性が気にしていなくても女性は結構気にしてる?女性に聞いたこんな行動はNG
メールである程度話をしてから会う事がほとんどなので、いきなり嫌われるという事はありませんが、アナタが普段何気なくしている行動ももしかしたら女性にとっては地雷かもしれません…
女性に聞いたNGな行動をチェックして失敗を少なくして下さい。

【見た目編】

・ジャージやスウェットなどのだらしない格好
・シワシワや黄ばんだシャツなど不潔な格好
・爪が伸びている

【会話編】

・自慢話が多い
・一方的に話ばかりして相手の話を聞かない
・無口でしゃべらない
・話が噛み合わない
・いきなり呼び捨てにするなど、馴れ馴れしい
・常に上から目線

【行動編】

・道端につばを吐く
・バレバレのウソをつく
・店員などに対する態度が大きい
・ごみ、タバコを平気で道端に捨てる
・口にものを入れたまましゃべる
・常におどおどしている、落ち着きがない

と言った意見がほとんどの女性から解答がありました。
こうやってみるとほどマナーの問題の様な気がしますが、出来ていない男性がいるという事ですよね。
逆に考えれば、以上の行動をしない様にするだけでも好印象という事になります。
清潔な見た目、タイミングの良い相槌、大らかな態度これだけで失敗はほぼ無くなると言っていいでしょう。

よくある質問・疑問

▼サクラはいるの?

残念ながらサクラのいるサイトは一時期ほどではありませんが、まだまだあります。
しかし一般的に言われている"有料サイトは100%サクラ"という事でもありませんし、一概に言うのは難しいでしょう。
その点、当サイトでは厳正なる審査を行った上で掲載、評価をつけているのでサクラにひっかかる事はまずありません。
むしろ注意した方がいいのは一般人に成りすました業者やキャッシュバック目当ての女性でしょう。
キャッシュバック目当ての女性に関しては雇われた従業員ではありませんし、話が盛り上がったりすれば会ったりする事も出来る様なので今回は省きます。

業者についてですが、これは多種多様存在しますので、いくつかピックアップしてお話する事にします。

・個人情報の回収業者

アドレスや電話番号を聞き出して回収し、情報を販売する業者です。
ほとんどの場合にはすぐに連絡先の交換を促してくる場合が多いです。
相手は一人一人に時間をかける事はないので、信用出来ないうちは連絡先の交換などは控えれば問題ないでしょう。

・風俗、飲食店などの業者

デリヘル等の場合には実際に女性に会ってホテルへ行って…となるので一般の女性(金銭を目的とした出会い、援助交際等)とほぼ変わりはない様に思えますが、中には会った後に脅迫してくる悪質な業者もいるので注意が必要です。

こんな場合には注意をしましょう。

・プロフにHな事はまったく書いてないのにいきなりHな話を持ちかけてくる
・援助交際を持ちかけてくる
・会う話になった時に場所を最初から指定してくる
・着いたら連絡してという流れ
・会っている時間を1~2時間と細かく指定している
・財布を持っていない
などの事がある場合には十分に注意をして下さい。いわゆるボッタクリバーなどの飲食店業者に関してもHな話以外は当てはまりますので、注意して下さい。

・デート商法業者

巷でたまに聞く"壷を買わされた""絵画を買わされた"というあの業者です。
デートをして言葉巧みに上記の他、宝石やブランド品などを買わせようとしてきます。
会って間もない、仲良くもなっていないのにこんな事を言われたら注意して下さい。

「私のお店が近くにあるから、ちょっと寄ってもいい?」
「私の友達がお店が近くで働いてるから、ちょっと遊びに行ってみない?」

こんな会話になったら注意90%業者だと思っていいでしょう。
理由をつけてすぐに女性と別れましょう。これはボッタクリバー業者などにも共通しますので、行くお店はなるべく自分で決めていきましょう。

▼年齢確認って…?

2009年2月1日から「出会い系規制法」が変施行され、全ての出会い系業者は改めて各都道府県の公安委員会へ営業届を提出し、ユーザーの年齢確認を行わなければいけなくなりました。
出会い系規制法では18歳以下の"児童"の健全育成の為、出会い系サイトと利用できない様にする為のもので身分証やクレジットカードの0円決済などで年齢を確認するというものです。

個人情報を開示するのは心配と敬遠される方も多いかと思いますが、必要な情報は

生年月日

書類の種類

発行元

のみとなっていて、生年月日と「運転免許」「保険証」などの種類の種類、「○○公安委員会」「○○市」などの発行元だけわかればいいので、住所や顔写真などの個人情報の部分は隠してもOKです。
コピーであれば黒く塗りつぶす事も出来ますし、年齢確認用の写メフレームを配布しているサイトもありますので、安心して確認手続きを行う事が可能です。年齢確認の出来る書類は

免許証

各種健康保険証

パスポート

戸籍謄本(3ヶ月以内のもの)

住民票/住民基本台帳カード(3ヶ月以内のもの)

外国人登録証明書

年金手帳

クレジットカード

その他(サイトにより)

クレジットカードの場合には原則として18歳以下では所持する事は出来ませんので、カード番号有効期限の入力のみで手続きが完了します。
これについても架空請求が…と心配になる方がいるかもしれませんが、ほとんどのサイトで0円決済や、手数料分はポイントで還元してくれるサイトがほとんどのなので、当サイトで紹介中のサイトであれば安心して認証が行えます。

▼架空請求が来たら…?

一時期よりも少ないとは言ってもまだ架空請求を行っている悪質業者は実在します。
対処法は簡単です。

無視する事

が一番だと思います。メールで送信した場合には受信指定などで拒否をしてしまうか、メールアドレスを変更してしまうのが早いです。
しかし、まれに電話で請求が来る事があります。知らない番号からの電話については出ないのが一番の対処法と言えますが、仕事の都合や操作ミスで出てしまう事があるかもしれません。
ではそんな時にはどうしたら良いのでしょうか?

絶対に受け答えはしないで下さい。

少しでも受け答えをしてしまうと、それを糸口に脅迫じみた請求が開始されます。
間違って電話に出てしまった場合には

「おかけ間違いではないでしょうか?失礼します。」

といった具合ですぐに電話を切って下さい。かかってきた番号が通知されている場合には番号をすぐに着信拒否にし、非通知電話を拒否していない方はすぐに非通知着信拒否に設定する事をオススメします。

▼迷惑メールがきそう…

迷惑メールについては誰もが一度は着信した経験があるのではないでしょうか?
迷惑メール防止法などの法律も整備されてきてはいますが、実質的な対策にはなっておらず、回避の方法としては各キャリアのメール受信設定で設定する事に留まっているのが現状です。

本題に入りますが、出会い系サイトに登録すると迷惑メールが来る様になるか?ですが

答えはNoです。

出会い系サイトの中には悪質なサイトもありますので、100%ではありませんが当サイトで紹介している大手サイトなどでは迷惑メールの送信はないと言っていいでしょう。出会い系サイトからわざわざライバルの出会い系サイトに情報を流す様な事はしませんし、個人情報保護法で禁止されています。悪質なサイトの中には個人情報を流すなどを行っている場合もあるかもしれませんが、きちんと規約を読む事や手当たり次第サイトに登録しない事が迷惑メールを防止する最善策でしょう。
ぜひ当サイトのランキングやレビューを活用して下さい。

具体名は挙げられませんが、懸賞サイトや大手ゲームサイトなどに登録すると覚えのないメールが届く様になったという話を聞きますので、むしろ気を付けないといけないのはそういったサイトでしょう。

▼本当に会えますか?

出会い系サイトを利用する上で一番気になる所ですよね。答えは簡単

会えます!

そもそも出会う事を目的にしているサイトですから、出会えなければこんなに多くの出会い系サイトが出来る事はないわけです。
もちろん、サクラや架空請求、迷惑メールといった問題もありますが、そういったサイトのほとんどは短いスパンでサイト名を変えたり、住所が変わったりしている事が多いです。
概ね3年以上経営の実績のあるサイトであれば実際に出会えた実績があるから運営出来ていると考えてもいいでしょう。

もちろん10人とメールをして10人と会えるわけではありません。
人によっては相性もあるでしょうし、ミスもあります。そこで当サイトでも紹介しているサイト選びの方法や、メールのコツ、攻略法などを上手に活用出来れば確立は上がるはずです。
オススメサイトも項目ごとに紹介していますので、まだご覧になっていない方はぜひ一度ご覧下さい。